レバウルフ 副作用

レバウルフに副作用はある?購入前に知りたい配合成分とは?

レバウルフ,副作用

 

二日酔いに飲んで効くという「レバウルフ」。

 

お酒を飲む人であれば、二日酔い予防で飲んでおきたいレバウルフですが、

 

心配なのは副作用はあるのか?ですよね^^;

 

ということで、そこのところを詳しく調べてみました。

 

レバウルフに副作用はある?

レバウルフ,副作用

 

まず、商品に副作用がある場合はネット上で拡散されますよね^^;

 

もしレバウルフに副作用の危険性があれば、

 

特に悪い口コミ情報としてすぐに見つかるはずです。

 

そこで、レバウルフの口コミやSNS上で副作用関連の投稿がないか調べてみました。

 

その結果、レバウルフの副作用に関する報告は見つかりませんでした。

ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどのSNS、

 

Yahoo知恵袋や教えて!gooなどのQ&Aサイト、

 

個人ブログまで色々と検索してみた結果となります。

もちろん、これから先に副作用の報告がないとは言えませんが、

 

少なくとも今のところあまり心配しなくていいと言えます。

 

それではどんな成分が含まれているのでしょうか?

 

レバウルフの配合成分とは?

レバウルフ,副作用

 

やはり直接飲むものなので成分が気になりますよね。

 

レバウルフの主な成分は以下になります。

  • ウコン・・・1710mg
  • ウルソ・・・60mg
  • 人参・・・120mg
  • 生姜・・・90mg
  • センブリ・・・45mg

この数値は1日の摂取量の9粒分の量になります。

 

この5つの成分を調べたところ、

 

二日酔いに効くドリンクやサプリメントなどにも必ず入っている成分のようです。

 

そもそも漢方が使用されていますので、

 

体にやさしく危険性はないと思います。

注意点として、レバウルフは食後に飲むものなので、

 

飲むタイミングを間違えないようにしましょう。

 

>>レバウルフの詳細こちら

 

レバウルフは指定医薬部外品

レバウルフ,副作用

 

レバウルフの公式サイトを見ても分かるのですが、

 

レバウルフは「指定医薬部外品」と呼ばれるものです。

 

指定医薬部外品とは「医薬部外品」を細かく分けた一つになります。

 

そもそも医薬部外品とは何かというと、

 

薬事法で定められた、医薬品化粧品中間的な製品が医薬部外品になります。

 

効果・効能の期待度は?

化粧品 < 医薬部外品(薬用化粧品)< 医薬品

医薬部外品は、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分を安全な濃度で配合されています。

 

ちなみに指定医薬部外品には、のど清涼剤、健胃清涼剤、ビタミン剤などがあります。

総括しますと指定医薬部外品は、

 

治療というより防止衛生を目的に作られていますので、

 

副作用が出るほど危険なものではないということですね。

 

レバウルフの副作用まとめ

レバウルフ,副作用

 

口コミやレバウルフの配合成分を調べてみても副作用の心配はないと思われます。

 

それどころか、お客様満足度92%という発表です。

 

そもそも指定医薬部外品は副作用が出るほど危険なものではありませんので、

 

レバウルフは安心して利用してもいいと思います。

 

レバウルフのお買い得情報

レバウルフ,副作用

 

レバウルフを購入するなら

 

「翌朝バッチリ定期コース」がお得!

毎月先着500名様限定で、通常価格5,600円が、

 

初回に限り65%OFF1,980円で購入できます。

 

しかも送料無料

2回目以降も15%オフ4,760円で購入できます。

 

初回購入だと1箱14包(1包3錠入)なので、

1回あたりたったの141円です。

これで苦しい二日酔いから開放されるのなら安いかもしれませんね^^

 

ちなみに、継続者の90%以上が満足と回答しています。

 

>>レバウルフの詳細こちら

page top